ケーキ作りは瞑想時間

日記

今日は朝からスフレチーズケーキを焼いていましたヽ(=´▽`=)ノ

お菓子作りは最近できた趣味!

子供の頃も作るのは好きだったけど母に怒られるのでだんんだんやらなくなった。

やらなくなったらやらなくなったで大きくなってから「料理できない」とバカにされた。

このようなダブルバインドに苦しんできた人は多いと思います。

わたしもそんなダブルバインドに苦しんでいた一人でしたが、やっとバインドを解くことができました。

ケーキなんて作れるわけがないという自己否定

スフレチーズケーキが好きなわたし。

自分で作れるだなんて想像もしてなかった。絶対難しい!絶対わたしなんかに作れるわけがない!

そう思い込んでいました。

だからレシピも見なかった。

いや、一度だけ見かけたことがあるんだけど「炊飯器で簡単に作れる」みたいな内容でした。

わたしは炊飯器を持っていないので「ほら、やっぱり簡単に作るには炊飯器を買わないとだめなんだ」って諦めていました。

低糖質レシピとの出会い

ダイエットを始めてしばらくしたある日、低糖質レシピというものの存在を知りました。

そこには普通のおかず以外にもスイーツ系のレシピも沢山ありました。

たまたま開いたのがスフレチーズケーキのレシピでした。

「えっ、これだけでスフレチーズケーキが作れるの…?Σ(゚Д゚)」

次の週にはわたしはボウルとハンドミキサーと材料を購入していました。

できた!という成功体験

まずメレンゲを作った事がなかったので、試しにメレンゲクッキーを焼いてみる。

なんと綺麗にできてしまった!ちょっと甘すぎたけど!

そしていよいよスフレチーズケーキ…

これもなんとできてしまった!!

初めてなのに!焼き上がった!中までふんわりしゅわしゅわ。

上部はちょっと焦げたけど、食べれないほどではない。

美味しい〜!💕

なんだ、やってみたら簡単だった!

たしかにこだわったレシピで作ろうとしたら難しいのかもしれないけど

自分で食べるだけだから、出来上がればそれでいい。

一度出来たとわかれば次からは作るのが楽しくなりました。

ケーキを作っていると知らない間に時間が過ぎてる

朝から作り始めて、焼き上がりまでトータルで4時間くらいかかりました。

もっと手際よくすれば時短できると思うけど(;´∀`)

クリームチーズにラカントを入れてまぜまぜ…チーズのダマを潰すのに夢中。

卵を白身と黄身に分ける。白身がなかなかに落ちてくれなくて格闘する。

卵白を泡立てる…角がたつくらいまで無心で見つめる。

あーハンドミキサー買ってよかったな〜2,000円でこんな素晴らしい仕事をしてくれるなんて!

チーズとメレンゲを合わせてさっくり混ぜて…混ぜすぎないように注意、注意。

ケーキ型にネタを流し込んでオーブンへ。

ちゃんと焼けるかな…ドキドキ。

焼いてる間に道具を洗う。

そわそわしながら部屋の掃除とかもしちゃう。

なかなか焼けなくて追加で焼き直したり、表面が焦げないようにホイルをかぶせたり。

そんな事をしている間、わたしの頭の中はケーキ作りの事しか考えてない。

一つのことにめっちゃ集中してる!

これって瞑想だなぁ〜

幸せってこういうのかなぁ〜✿

そんな事を思ったのでした。

思い込みも自己否定も捨てていこう!

ケーキなんて難しい!という思い込み。

今回はスフレだったのでちょっとむずかしいところもあるかもしれないけど

バスクチーズケーキなら本当に材料混ぜて焼くだけだから失敗もない。

適度な焦げは風味が出て美味しい✨

わたしは失敗したらダメ!って思って生きて失敗して自己否定して生きてきたので

ケーキづくりのようにどんどんと思い込みも自己否定も捨てていきたいと思います!

自己肯定感あげてくぞー!

明日のデザートは作ったケーキをホール独り占めです♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました