自分で決めると自由になる。決める練習をしてみよう。

宇宙の法則

「挫折せずに目標へ向かって努力する」とか

もっとアレなのになると「いい会社に就職する」とか世間体を気にした目標を決めて、

それを達成することがヨシとされていますが本当にそうでしょうか?

それを決めたのは誰?

「目標」を決めたのは誰でしょうか?決めたのは自分だったとしても、「決めさせた人」はいませんか?

本当は◯◯するのが好きだけど親がこうしろっていうから…っていう理由で別の目標を立てていませんか?

「いい会社に就職する」だなんてそれは親の理想ではないですか?

自分のことは自分で決めていい!

わかっちゃいるけど、やっぱり親や先生、上司の言うことには逆らえない…

しかしそれではいつまで経っても自分のやりたいようにできませんよね。

自分の思うことは相手にとってOKだろうか…といつも相手の気持ちを優先してしまっている。

自分がOKと思うことと他人がOKと思うことは違うのが当たり前です。

ピーマンが好きな人、嫌いな人、ロックが好きな人、嫌いな人

人それぞれ心地よいことは違うのに他人の心地よさに合わせてたら自分が苦しくなるのは当たり前!

だからできるところから自分のことは自分で決めてみませんか?

自分の事が自分で決められるようになるとどんどん自由になっていきます。

簡単なところからで大丈夫。

自分のことは自分で決める方法

自分のことは自分で決める!と聞くと「怖い!」という気持ちが湧いてくるかもしれません。

やりたい事を言って反対されたらどうしよう!

逆らって怒られたらどうしよう!

いきなりそんなハードルの高いチャレンジをしなくてもいいです。

まずは小さな事からやってみませんか?

自分の考えを許可する

「本当はこうしたい」という気持ちを許可する。

別に誰に話さなくても良いんです。心の中で「わたしは本当はこうしたい」って思ってる事を認めてOKを出す。

嫌だなーって思うことをしないといけない時は

本当は嫌だけど逆らうと文句言われてダルいから相手の意見を受け入れる」と自分で決めて許可する。

そんな感じで嫌な事も良いことも自分でOKして自分でGOを出す。

こうすることで本当は嫌だと思っているということが認識できます。

そして結果がどうであれ自分で決めた事なので次回はこうしてみようと改善点が浮かんでくるかもしれません。

最初は「Aさんも大変だろうから仕事を手伝った」だったのが

「本当は嫌だけどAさんの仕事を手伝った」と考え方が変わってくるかも。

何度も繰り返すうちに「本当は嫌なのになんで受けてるんだろう?」という疑問が湧いてきて

最終的には「嫌だから断る」という選択ができるようになるかもしれません。

普段から練習してみる

上記のように具体的な結果が見える内容だけではなく、普段から自分の事を自分で決める練習をしてみる。

今ごはんが食べたい?「本当は食べたくないけど今食べないと夜まで食べられないから食べる」と決める。

喉が乾いた、何を飲む?本当は何飲みたい?「いつもはみんなに合わせてコーヒーを飲んでるけど、本当はジュースが飲みたい!」と決めてジュースを飲んでみる。

こんな感じで普段から自分で選んで自分で決める練習をしてみるとクセがついて良いです。

どこに行きたい?本当はどうしたい?

色々自分に質問してみると意外な願望が発見できるかもしれませんね♪

そうして少しずつ自信がついてきます。自分の気持を優先できるようになればなるほど自由になっていきます。

わがままな人になってしまわない?

自分の気持ちを優先するのは「わがまま」に聞こえるかもしれません。

度をすぎるとたしかに我儘で傍若無人な人になってしまうかもしれません。

でもわたしはそうならないと考えています。

だって「わがままな人になりたい」って思ってないのならならないですよね?

「本当はこうしたいけど、わがままだからやらない」ってなりますよね?

 

極端な話ですが、うんこしたい!って思ってその辺でブリブリしてたら嫌われますよね。

「本当はこんな事実行したくないけど、やりたい事だからやる」って決める?

「本当はやりたいけど、ここで実行すると恥ずかしいから今はやらない」って決める?

そこも自分で決めて自分でOKを出す練習です。

 

あとね、別にわがままを言うのはいいと思ってますよ。

無理やり自分の意見を押し通すのと、わがまま言ってみてダメだったら引き下がるのって違いますよね。

無理やり意見を押し通すのは嫌われてしまうかもしれませんね。

でも極論そこまで行っても良いと思うのなら全然OKだと思います。

それは自分で決めた事ですもんね。

自分で「これしたら嫌われるかもしれないけど、絶対やりたいからやる!」って決めてやるのならそれでいいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました