「超訳 お金と引き寄せの法則」は人生ゲームの攻略本(レビューその1)

宇宙の法則

超訳 お金と引き寄せの法則 豊かな人生が叶う究極の方法」を買いました。

読みながらまとめて行こうと思います。

引き寄せの法則

まず最初は引き寄せの法則はある、法則は学べる、現在の世の中に蔓延している「努力しないといけない」とか「高い目標を持たなくてはいけない」なんてことはない、というような事が書かれています。

最初から気分がいい。努力と根性と我慢は必要なかったんだ〜!

不快な感情は何かが上手く行っていないサイン

何かに対して不快な感情が湧いてきたらそれは本当の自分(幸せな自分)と調和していない間違っていますよというサイン。

わたしたちには「感情のナビゲーションシステム」というのが生まれつき備わっているから、そのシステムを理解して使いこなそう!

なぜ”お金”なのか

お金の話を嫌う人は一定数いますが、なぜ今回お金の本なのか?

お金というのは世界中で使用されていて人生に密接に関わっているから、お金を引き寄せられれば人生もある程度は上手く行くだろうということらしい。

たしかにお金が全てとは言わないけどお金があればほとんどの願いが叶うよね!

この世には人生ゲームを楽しむために来た

わたしたちはこの世に肉体を持つ前に繁栄し、成長し、喜びいっぱいの人生を味わうと決めてきました。

「人生ゲーム」を楽しむために。

その人生ゲームの攻略アイテムとして初期装備されているのが「感情のナビゲーションシステム」です。

自分の望むストーリー通りに話が進んでいるときは「気分がいい」

間違ったストーリーに進んでいるときは「気分が悪い」

そんな機能が備わっているんです。

その感情のナビゲーションシステムに従えば、生まれる前に決めてきたことや願望を実現できるんですが

なんとわたしたちは産まれて来る時にゲームを全力で楽しむために記憶を消して来たんです。

ガチ勢すぎませんかね…ゲーマーですよね、本当に(≧▽≦)

そしてそれに気づいた人やゲームクリア者(?)が攻略本を書いてくれている。

それがこの本です。

引き寄せの法則は一貫して働いている

引き寄せの法則は宇宙全体に対して絶え間なく働いているということは、わたしたちがこの物質世界に生まれてくるための自信となる大事な要素だったそうです。

「引き寄せの法則」は似た波動を引き寄せ、違った波動は引き離す。

イヤな気分になればイヤな事を引き寄せるし

いい気分になればいい事を引き寄せる。

そんな当たり前の法則だから記憶消しても大丈夫だろー!ってな感じでノーテンキに記憶全消ししてやってきたわたしたち。

自分が引き寄せるのは、自分の思考そのままと同調するものということを思い出しましょう!

ていうことが書いてあります。

いやほんとにね、これだけは消さないで残しといたほうが良いよ…。なんで全消ししちゃったの。

波動

この本には”波動”という単語が出てきますが、波動とは何かというと

エネルギーとも言えるし、とにかくわたしたちの感じたりする全てのモノのことを「波動」というらしい。

物理学とかでもそうよね、分子や原子は常に振動してるし、そういうエネルギーそのものなんだろう。(詳しくは知らんけど)

だから自分の波動と似た波動のものが引き寄せられるから心の波動との調和が大切よ、と。

この世の全てが引き寄せの法則に従って動いてるので、引き寄せの法則を理解すれば、人生で経験することも意識的にコントロールできるようになる。

いいね、コントロールしたいね。

この本にはそんなコントロール方法が詳しく書かれている。

特にお金のことを中心に!人生ゲームの攻略本あなたも一冊いかが?

この記事の続き→引き寄せの法則の使い方(「超訳 お金と引き寄せの法則」レビューその2)

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました